なぜツキノワグマは人を襲うようになったのか?自然の変化を鋭く見つめ続けてきた動物カメラマン宮崎学が送る新メッセージ
2006/11/9 木曜日   ツキノワグマの撮影

カメラの品定めをするツキノワグマ

品定め熊

立ち品定め熊

クマ 『どれどれ、

     このカメラは「ニコン」かぁー。

     中古で売ればいくらになるか、なぁーー。』

gaku 『おい、クマよぅ、

     いいかげんにしないと、血ぃー、みるどぅ … 』

(from/ gaku )

コメント&トラックバック

9 Comments

  1. すごい写真。人間でも素人はこんなに決まった姿勢は取れない。
    gaku先生がセットしているところを見ていたのかな。

    Comment by amitake — 2006/11/9 木曜日 @ 10:49:59

  2. すごい!とうとう撮られましたね!とても好奇心旺盛の目で見ている気がします。でもカメラにかかった爪が怖い〜、カメラの安否はいかに?
    ところで、この熊には耳タグはなかったのでしょうか?

    Comment by うりょ — 2006/11/9 木曜日 @ 12:49:48

  3. レッサーパンダの風太くんを彷彿とさせる
    まっすぐな背中…

    Comment by めめちゃん — 2006/11/9 木曜日 @ 13:21:58

  4. こんな事を発想して、やってしまうというのは、日本広しといえども、gakuさんしか居ないでしょう。

    それにしても、闇のツキノワグマを、これ程見事に浮かび上がらせる照明技術には、ただただ驚くばかりです。

    Comment by 小坊主 — 2006/11/9 木曜日 @ 13:48:30

  5. でかい図体なのに、そーっとカメラに触っている。熊のデリカシーを感じさせます。

    Comment by クワ — 2006/11/9 木曜日 @ 14:38:54

  6. すごいです。
    gaku先生の思いのままに操られているという感じすら受けます。

    Comment by よこ — 2006/11/9 木曜日 @ 14:45:29

  7. おお、おお〜っ…凄いですね!
    三脚の1本は、以前クマに曲げられたものでしょうか。
    本当に姿勢がいいです。

    Comment by アルファ — 2006/11/9 木曜日 @ 16:47:06

  8. すごいな〜ただただ感嘆です。
    でもgakuさんの匂いを覚えた熊はどのような行動を取るのでしょう?くれぐれも慎重に願います・・・って釈迦に説法ですが。

    Comment by 北割H — 2006/11/9 木曜日 @ 18:26:28

  9. ものすごく賢そうですね。
    カメラに付いているニオイから、この仕掛けを仕込んだヤツがどんなヤツか分析しているようにも見えます。
    すでに、この辺りのクマには、gaku先生の存在は知れ渡っているのでしょうね。

    そして、機材を壊したり、このよな姿をわざと写させて、
    「オマエのことはわかっているのだぞ!」という意志を、gaku先生に知らしめているようにも感じられます。

    まさに、クマとgaku先生のガチンコ勝負の現場なのですね。

    PING:
    TITLE: コントロールする
    BLOG NAME: ピッコロジオグラフィックBlog
    野生動物をコントロールするのはおもしろい。おもしろいと言うと語弊があるかもしれないので、いろいろな発見があって勉強になると言った方がいいだろうか。こんなに小さなノネズミでもこの程度のものを撮影するのには、時間や労力、それからお金も少なからずかかる。そ….

    Comment by stma — 2006/11/10 金曜日 @ 2:04:05

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

このブログへの訪問者